東日本大震災・ささやかな笑い



幸いにもアパートの電気・水道が回復した

壁に×印の亀裂・・・

玄関ドアは普通には開閉出来ない

ガスもまだ使えないが

何とか整理して避難所から戻った

テレビを見て違和感が・・・

CMが無い

無いのではなくてACのCMだらけだ

確かに苦情を言いたくもなる



我が家の4歳児は

ウルトラマンが大好きである

最近は規制されてあまり流れないが

CMの最後『AC』のロゴと共に

「え~し~♪」って言ってるのを

4歳児には

「へんし~ん♪」と聞こえるらしい

今まで必死の思いで片付けてきたが

この一言で

つい笑ってしまった



本当なら

大震災が起きなければ

3月27日に名取市文化会館で

「ウルトラマンライブショー」を見せてあげるつもりだった

内緒にして当日に驚かそうとしてたのだ


その名取市文化会館も

避難所となってる様子


この惨状では

避難所になってなくても

中止は当然だと思う


そして

この大震災は

4歳児の

小さな小さな心の中に

大きな大きなキズを

負わせてしまった・・・

それは我が子だけではなく

震災を経験した全ての子供達や人々に

大自然の猛威として襲い掛かった

テレビでは

救助隊の方がこう言っていた

今回は

生き残ってるか死んでるかの

どちらかだど・・・

生き残れた小さな命なら

その灯を消させる訳にはいかない

何としても守らねばならない

今も

まだ余震が続いてる中で・・・