岩手の従兄弟の結婚式

久し振りに普通の話題である


2012年2月25日



カミさんの従兄弟の



結婚式で



岩手県花巻市へ行ってきた


カミさんと5歳児は

前日に新幹線で盛岡へ行っていた

しかも

初の「はやぶさ」で


仙台から盛岡まで

約40分位で着いちゃった


俺は

天気予報とにらめっこ・・・

新幹線で行くか車で行くか

天気次第である

結局

20時に高速道路へ

22時に頃に到着


朝・・・

雪かきの音で目が覚めた

窓の外は大雪~~~

え゛~

マジっすか~

前日に着いてて良かった~




花巻温泉の送迎バスで


盛岡市を11時頃に出発


しかし渋滞・・・


式の時間に間に合うのかな~


でもギリギリ40分前に到着した



新郎新婦に挨拶する時間もなく


バタバタと


神前の挙式会場へと通された



実は神前の神主(?)の動き、話す口調って苦手で・・・

神聖な場所なんだけど笑っちゃうんだよね~



でも

カメラマンを頼まれたので

笑いを堪え撮影・・・・・・



無事に

(撮影中に屈んだ瞬間、ズボンのケツの部分が20センチ位は

破けると言うアクシデントあり


結婚の儀

終了~



次は

披露宴(司会は結婚報告会と言っていた)


久し振りで

鮭が・・・イヤイヤ

酒が飲める~


去年から

風邪を引いて咳が止まらなかったり・・・

2月20日に歩道上を歩いていて

車に追突されたり・・・

なかなか酒を呑む機会が少なかった



カメラマンをしなから

ビール・冷酒と飲んで

シャッターを切る

特に冷酒が旨かったな~

「南部杜氏アイス」ってのがデザートに付いた

アイスに冷酒をかけて食ったら最高~




宿泊場所は花巻温泉でも

一番の高級ホテルと言われた


温泉大好きな者とすると

早く温泉に入りたい所である


昨年倒れた義父も来ているので

一緒に温泉へ入りに行った

脳出血の手術から驚異的な回復を見せている

義父の歩行をアシストしながら

一緒に浴室へ入った


途端に

つるっ×③

滑って体制を崩し

倒れそうになった

「おっとっと」

「危ない」





でも・・・

危なかったのは

アシストしていた

俺だったのだ


「すのこ」の端が濡れていて

滑りやすくなっていたのだ~


後で義父からの

笑い話になったのは言うまでも無い


肝心の温泉は

つるつると

気持ちが良い~


画像



本当に気持ちが良かったので

早朝5時

露天風呂へ入りに行きました

(早朝に入るのは昔からの事だが)



昨日の大雪が


嘘の様に


白々と


空が明るくなり


放射冷却現象で


寒さが増した



画像



頭に巻いたタオルが

シャリシャリと音を立てている





朝食を食べて

ホテルを10時に出発


カミさんの実家から

仙台まで戻らなければならない


何だか

バタバタしていたけど

良かったね~



でも

岩手の人って披露宴でも

大人しくしているから

俺一人で騒いでいた

せっかくの結婚式が静かじゃ

つまらないじゃないの